概要                

 

Iiyama Fuji Co. Ltd.

出展内容

計測器データベースシステムの構築


*計測器(生産設備等の装置も含む)とのインターフェースの多くは電圧、パルスにより制御されている。
(例:電力計からの信号は0.1kw/hで1パルス出力される。)


*受付のシステムは汎用性とコストを考慮しPIC(CPU)を使用
  ・プログラムに関してはPICBASICを使用した
  ・入力ポイント数に合わせ回路を作成する
  ・出力の信号はシリアルで出力する


*中間ホストにはOPENBLOCK(HT Linux)を使用した
  ・小型のため設置場所の制約を受けにくい
  ・メモリカードのみでシステム構築(HDが不要)
  ・ODBCなど従来のインターフェースが利用可能


*サーバー(Empress/Linux)
  ・大量のデータが格納可能である
  ・汎用的なPCでサーバー(低コスト)で稼動可能
  ・Pro1などのインターフェースが充実している

 

 
Copyright © 2005. Empress Software Inc.